猫背の原因に内臓の不調があることを知っていますか?

横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

猫背

猫背の原因に内臓の不調があることを知っていますか?

猫背

2018.03.02

猫背はただ背中が丸まっているだけではなく、肩が前に出ている方も猫背になる前兆なのでそのような方も含めると、日本人の約75パーセントは猫背といわれています。

 

あなたは、ご家族や周りの方から猫背と指摘されたり、ご自身でも姿勢が悪く猫背が気になっていませんか!

 

猫背は見た目の悪さによって信頼感が無い、老けて見える、やる気がない、などのように見られてしまい大変もったいないですよね。

 

また、猫背は身体の重心が崩れて全身の血液、リンパの循環が悪くなったり、頭痛、眼精疲労、肩こり、腰痛、食欲不振、便秘、生理痛、冷え性、睡眠障害などを引き起こす事もあります。

 

自分では姿勢を気を付けて猫背にならないようにしていても、気がつけば背中が丸まっている事が多いのではないでしょうか?

 

猫背の原因はデスクワーク中の姿勢の悪さ、それだけではないのです。

 

実は、意外な原因として「内臓の疲労」があります。

 

「内臓の疲労って何?」

 

それは、働き過ぎ、寝不足、食べ過ぎ、偏食、運動不足、ストレスなど疲労や悪い生活習慣が続くと身体じゅうに多くの疲労物質が発生します。

 

この疲労物質が内臓(肝臓・腎臓・すい臓・脾臓など)で処理出来なくなる為に内臓疲労をおこしてしまいます。

 

内臓疲労が起こると腹部に違和感や痛みが発症し、その時私たちはお腹に手を当て前かがみになってしまいます。

 

これが猫背になる隠れた原因の一つなのです。

例えば、

・ストレス、心配事、たばこ、ぜんそく

・胃潰瘍、胃下垂、脂肪肝、膵炎、脾腫、十二指腸潰瘍

・腎炎、便秘、下痢、子宮筋腫、卵巣のう腫、前立腺肥大、膀胱炎

その他の症状も多数あります。

 

いままでご紹介してきたように、一口で猫背といっても内臓に関する症状は様々なのです。

 

今、あなたが内臓関係にかかわる猫背であるならば早急に日常生活の改善をしなければなりませんね。

 

例えば、食事は良く噛んで食べる、ストレスをため込まないように気分転換する、たばこを止める、深酒はさける、適度な運動をする、睡眠時間を確保するなど今日から出来ることを月単位で実践してみてください。

多少の内臓疲労であればすぐに改善すると思いますが、腹部の違和感や痛みが長く続く場合は内臓疾患が隠れていることもありますので、早い目に医療機関を受診されることをお勧めします。

 

健康な体の持ち主の姿勢は必ずいい形を保っているのが当たり前なので、その姿勢が崩れていると言うことは体のどこかに疲労なり疾患が必ず隠れているはずなので、たかが猫背と思わずご自分の身体を注意深く観察することをおススメします。

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス