足を組む事で姿勢が悪くなり体調不良が始まる

横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

BLOG

足を組む事で姿勢が悪くなり体調不良が始まる

BLOG

2018.10.20

日ごろなんとなく足を組むことがありますが、それが原因で姿勢が悪くなったり身体の不調が始まる、

 

と、言うことについてお話します。

 

あなたは足を組むことが癖、腰痛持ち、頭痛がありませんか?

 

お友達に座っている時の姿勢を見てもらってください。

 

足を組んで楽な姿勢をしているはずが猫背になっているはずです。

 

このような猫背になっている時間が長いと、内臓が圧迫されて負担がかかり、代謝が悪くなってしまいます。

 

そして代謝が悪くなると、脚のむくみを引き起こしたり太りやすくなってしまいます。

 

更に猫背は腰痛や頭痛の原因になったり、

 

また、メンタルにも悪影響がでたりと心にも身体にもよいものではありません。

 

でも無意識に足を組んでしまうのはどうすればいいのでしょう。

 

どうしても足を組むのが止められない人は、まず猫背によって引き起こされる身体への悪影響を自ら調べてみると自覚すると思いますよ?

 

では、足を組むと身体がどのようになるかをご説明します。

 

右足を上に組むと、右足が左足より長くなり足先が外側に開きます。

 

これは足を組むことで骨盤が開き、股関節がゆるんでしまい、片方の足だけが長くなり外側に向くためです。

 

人は毎日2本足で立ったり、歩いたりしますから足の長さが変われば身体全体のバランスにも影響します。

 

ダイエットに関心がある方は骨盤のゆがみという言葉をよく見かけるかと思いますが、

 

足を組むだけで簡単に骨盤が歪んでしまうんです。

 

いつも右足を上に組む方は右足を前に引っ張ることになるので当然骨盤も同時に引っ張られてしまうからです。

 

その結果、足を組むことを続けているだけで骨盤は左右非対称になってしまうのです。

 

骨盤がゆがむと背骨のゆがみも引き起こし、首や顔も歪んでしまうこともあります。

 

また、すでに体が歪んでいるため、無意識に足を組むことで体のバランスを無理やり取ろうとするので更に身体は歪みが大きくなります。

 

如何だったでしょう。

 

何も知らず毎日不用意にしている「足を組む」は、

 

身体に多くに影響を及ぼしていることを知ってくださいね!

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス