肩こりと冷え症には深い関係がある

横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

当院のキャンペーンは
 こちら よりご覧ください。

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

BLOG:今日のお客様

肩こりと冷え症には深い関係がある

BLOG:今日のお客様

2014.02.05

冷え症はやっかいな原因の一つです。

 

冷え症は肩こりだけでなく頭痛・腰痛の原因にも関係するので改善しなければなりません。

 

また、食べ物が影響してる場合があるので食生活の改善も考えてください。

 

身体を冷やす食べ物とか温かくする食べ物とか調べればたくさんありますが、基本は冷たいものは出来るだけ控える事が重要です。

 

冬は寒いので温かくしたり、温かい食べ物を飲食しますが、問題は夏です。

 

冷たくておいしいものがたくさんありますよね、全て我慢する事は絶対無理です!どうしましょう?

 

1. いつもの2/3程度にする。このくらいはやりましょう。

 

2. 屋内では着ているものを1枚多くする。

  女性は薄手のカーディガン、ひざ掛けは必需品。

  男性は、ジャケットまたはカーディガン、ひざ掛けなど、男性でも冷え症の方が増えているので要注意です。

 

3. お風呂は夏でも湯船で身体を温める。

  熱い湯船だと出た後に汗をかき逆に冷えてしまうので38~39℃(体温より少し高め)の湯温が適当です。

 

4. 冷え症の方は身体全体の体温が低くなっているので、スポーツをしている方は出来るだけその機会を増やす、なかなかスポーツができない方は日常生活でできるだけ楽をしい、例えば階段を多く利用したり少し早足で歩くとか自分で出来そうなことを考えてみて下さい。

 

最低これらの事が出来なければ冷え症は改善できないと思います。

 

まずは自分の出来そうなことから初め、その幅をどんどん広げ冷え症を克服しましょう。

 

▶ 肩こり・頭痛 改善整体 のページへ

▶ 肩こり・肩痛 の記事へ

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス