O脚を自分で治したり予防する方法

横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

O脚

O脚を自分で治したり予防する方法

O脚

2018.04.22

O脚を自分で治したり予防する方法をご紹介します

 

但し、膝と膝の隙間が指2本以下の方へ有効な方法です。

 

それ以上の方は、O脚矯正をして下さい

 

まっすぐ立っていてもまた上、太もも、ひざ、ふくらはぎ、くるぶしが離れてしまう状態をO脚と呼びます。

 

歩き方や座り方、姿勢、ハイヒールなどが原因で足の関節がねじれていたりゆがんでいたりしている症状なので脚の骨が曲がっているのではないので心配しないで下さいね!

 

O脚の人は、骨盤がゆがんでいる、太ももの外側が強いことが多く、体全体のバランスが崩れています。

 

そのため腰痛や肩こり、ひざの痛みなど全身に不調を感じることもあります。

 

それでは、脚をピッタリ付けても膝間隔が 指2本程度開いてしまう方へタオルを使ったストレッチをお伝えします。

まず、

 

両足の親指をつけて踵を開き脚がハの字になるようにして立ちます。

 

次に、

 

足首にタオルを丸めたものを挟みます。

それが出来たら、

 

タオルをかかとでギュッギュと押します。

 

タオルの厚さは薄目からはじめで自分で調節します。

 

1セットを5回、1日に2~3回行います。

 

これをすることで、

・O脚が改善する

・脚が細くなる

・お尻が引き締まる

・骨盤が整う

いい事ずくめです、是非、お試しくださいね!!

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス