自律神経失調症

横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

対応症状

自律神経失調症

カテゴリー :  全身の症状

2018.01.19

【 症状 】
自律神経失調症の症状は、特に原因が思いあたらないのに色々な症状:不定愁訴が現れます。
医師からは「特に異常はありません」と、特定の病名を伝えられず「自律神経失調症」と言われます。

「 身体に現れる代表的な症状 」
・息苦しい
呼吸が早くなって息苦しさを感じたり、寝るときに酸欠感や息が吸いこめないような苦しさを感じる。

・動悸、息切れ
動悸、息切れ、血圧が上がる、胸に圧迫感を感じる。

・微熱が続く
特に女性に多く、生理前でも妊娠中でもないのに37度前後の微熱が続いたり、体がだるい、と感じる。

・めまい、体がふらつく
立ち上がった瞬間に気が遠くなる、歩いていてもフワフワする。

・頭痛
頭をしめつけられるような頭痛や、肩や首のコリをともなう頭痛。

・疲れやすい
疲れがなかなか取れない、異常に疲れやすい、関節がだるい、体に力がはいらない、など。

・耳鳴り
キーンという耳鳴り、音が聞こえにくい、耳にものが詰まっているようではっきり聞こえずにぼんやり聴こえる、など。

・ひどい肩こり
特に首から肩、背中にかけてパンパンに張ったような感じ。

・顔のほてり、手足の冷え
手足は冷えているのに顔だけはほてりを感じる。
冷え性よりも冷えを強く感じるケースが多く、月経痛の激しい女性、不妊症、更年期の女性に多い。

・不眠症
寝つきが悪い、眠りが浅い、夜中によく目を覚ます、寝不足で昼間に眠くなる、など。運動などで疲れていてもなかなか眠れない。

・食欲不振
食べる気がしない、食べると吐き気がする、食後にムカムカする、などの症状。

・便秘、下痢
慢性的に便秘や下痢をくりかえす。

・手、足のしびれ
手足の肌の感覚が鈍くなって、「直接さわっている気がしない」と感じる。
肌が敏感なり、腕から手にかけてビリビリ痛む。

「精神面の症状」
精神面の症状には、イライラ、憂うつ感、不安、焦燥感(あせり)、集中力の低下、記憶力の低下、好奇心がなくなる、無気力になる、などがあります。

・やる気がなくなる
・何をする気にもなれない
・ささいなことに強い不安を感じる
・なんとなく気分が晴れない
・感情の起伏が激しい、すぐカッとなる、すぐ涙ぐむ
・あせり(焦燥感)や疎外感を感じる
・なんとなく落ち込んだ気分になる

 

【 原因 】
代表的な原因として挙げられるのは、心理的ないし社会的ストレスによるものです。
具体的には、仕事や学校などにおける人間関係や転職による環境の変化のほか、夜更かしなどの生活習慣の乱れなどの不摂生。
その他、他人の目が非常に気になったりする性格、ノーといえない性格、など性格的なこともあります。

 

【 治療・予防 】
自律神経失調症の症状が心にも体にも発症するので、治療も心と体の両面からおこなうことが大切になってきます。
食生活、運動不足、睡眠不足、たばこ、飲酒など、生活習慣に問題があるので、生活習慣を改善していくことが大切です。

主に4つの治療を行います。
・心理療法 : 心の面から心身の症状を取り除く
・整体療法 : 体の症状を取り除く
(指圧・整体など)
・生活指導 : 生活習慣を見直す

 

【 当院での施術 】
「YBM施術」により背骨と骨盤を身体の中心に戻すことで自律神経のバランスを安定させ、その後「身体全体の改善整体」を致します。
この整体を続けることで自律神経失調症を改善し、再発を防げる体質を目指します。

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス