横浜市中区の 整体療術院 やか|脚の外側の痛みや痺れは坐骨神経痛だった!

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

脚の外側の痛みや痺れは坐骨神経痛だった!

■2014/09/15 脚の外側の痛みや痺れは坐骨神経痛だった!
太ももの外側から脛の脇、脚の指迄、または途中までの間に痛みや痺れが起きて歩きにくくなっている方は坐骨神経痛の疑いがあります。

坐骨神経つうが起きる原因としては
・ 脊柱管狭窄症
  腰部の椎間板ヘルニア、すべり症などにより脊柱管が狭くなる

・ 梨状筋症候群
  お尻の筋肉の一部で、その梨状筋が坐骨神経を圧迫する

大きくはこの2つが考えられます。

当院に来られる坐骨神経痛の多くの方は梨状筋症候群が多いので、施術とともにお尻の筋肉を自宅で緩めるストレッチをして頂いています。

坐骨神経痛は真夏でも痛くなるので、温かくなれば治るなどという安易な考えや危険です。

痛みが出た時点で早くの治療をしてください。
初期であれば早く治りますよ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより
是非コメントやご感想をお願い致します ☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
横浜元町 整体療術院 やか
http://www.yaka-seitai.com
--------------------------------------------------
住所 : 神奈川県横浜市中区山手町 27-5
ベイステージ元町 207
TEL : 045-681-6119
--------------------------------------------------
Facebook : http://p.tl/MyuK
Twitter : http://p.tl/lfLy
mixi : http://p.tl/a6-X
ameblo : http://p.tl/qHdk
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆