横浜元町 整体療術院 やか

JR石川町駅より徒歩4分

受付 9:00~21:00 定休日 月曜日

0456816119

WEB予約

お問い合せ

院長からのひとこと

自律神経を安定させる呼吸法

2018/07/25 自律神経を安定させる呼吸法
横浜元町 整体療術院 やか
http://www.yaka-seitai.com
https://www.youtube.com/watch?v=NPYkfOy8zzI



今日は自律神経を安定させる呼吸法についてです。


呼吸の種類には「腹式呼吸」と「胸式呼吸」があります。


よくわからないんです…、


という方にここでおさらいしておきましょう!

 
【腹式呼吸】
横隔膜という胸腔と腹腔を分けるドーム状の筋肉が、上下に収縮運動することで行われる呼吸法。


息を吐くと横隔膜が緩んでドーム状に上がり、空気を排出。


息を吸う時には、横隔膜が下がり肺を拡張。
 

お腹が大きく膨らめば、深く呼吸ができていると思っている人が多いのですが、それだけでは腹式呼吸を正しくできていません。


吸息時、背中側の横隔膜もしっかり動いているか確認しましょう。


腰に手を当て、吸息時にその手が持ち上がっていればOK。


深い呼吸は副交感神経を優位にし、心身をリラックスさせます。


冷え性、便秘解消にも大きな効果が期待できます。


 
【胸式呼吸】
吸息時は、外肋間筋が収縮し肋骨が引き上がり胸郭を広げ空気を取り入れる。


その時、胸が膨らむ。呼息時には内肋間筋が収縮し(外肋間筋は弛緩)、肋骨が引き下がり胸郭が狭くなって空気を排出。

 
胸式呼吸で大切なのは、息を吸った時に肋骨を横と後ろにも広げるよう意識すること。


手をワキの下に当て、肋骨の動きを確認して下さい。

 
胸式呼吸は交感神経を優位にし、筋肉にスイッチを入れます。


 理想的な深い呼吸は地に根を張る木のように、下半身はどっしりと、上半身は軽やかな状態でする呼吸です。


情報過多の社会に生きる私達は、脳を酷使しているために、頭に血が上っています。


すがすがしい気分でいるためには、腹式呼吸で氣を丹田に下ろしましょう。


心身の調和が取れた状態を保つための入り口が呼吸法なのです。


これができれが自律神経はバランスが良くなり快適な生活を送れるでしょう



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
HP「お勧めコンテンツ」の
「院長の坐骨神経痛日記」おススメ!
http://www.yaka-seitai.com/category/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0/
---------------------------------------------------
横浜元町 整体療術院 やか
http://www.yaka-seitai.com
https://www.youtube.com/watch?v=NPYkfOy8zzI
---------------------------------------------------
住所 : 神奈川県横浜市中区山手町 27-5
ベイステージ元町 207
TEL : 045-681-6119
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

pagetop

pagetop

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

1日2名 限定!YBM施術 + 改善整体

横浜元町 整体療術院 やかJR石川町駅より徒歩4分 /
「元町」バス停より徒歩1分

0456816119

0456816119

google map

WEB予約

お問い合せ

WEB予約

お電話

お問合わせ

アクセス