横浜元町 整体療術院 やかの今年の夏も暑い、こんな時に夏バテ予防の食材はこれだ!

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

今年の夏も暑い、こんな時に夏バテ予防の食材はこれだ!

■2016/08/10 今年の夏も暑い、こんな時に夏バテ予防の食材はこれだ!
横浜元町 整体療術院 やか
KaRaDa Keeper YAKA
http://www.yaka-seitai.com


今年の夏もあつ~い!



こんな時の夏バテ予防の食材を紹介します。



夏バテを予防するには食事の改善と生活習慣の改善が効果的。



特にからだの中から夏バテにさよならするには食事の改善がカギになります。



暑くて怠いからといって、食事を取らないことは、夏バテを助長する原因になります。



それでは、夏バテを予防する食材をご紹介します。
 
 
 
夏バテにおすすめの食材は、



夏野菜の定番・きゅうりです。



きゅうりを使った夏バテ対策メニューといえば「冷や汁」です。



きゅうりとゴマ、そして白身魚を混ぜた宮崎県の郷土料理です。
 


次に夏バテ対策として梅干しをおすすめしていますが、苦手な方もいらっしやいます。



そんな方にはオクラと山芋を和えたものもおすすめです。



酸っぱさとネバネバした一品を食べて元気になりましょう!
 
 
 
その他、トマト。



トマトは甘酸っぱくて苦手な方が多い食材です。



でも栄養素を見ると夏バテだけでなく生活習慣病にも効果があります。



中でも「クエン酸」は疲労回復に効果があり、



血液サラサラ効果も高めます。



苦手な方はジュースやスパゲティやピザなどにして少しずつ摂取して元気になりましょう!



夏バテに効くNo.1といえば、



古来から愛されているスタミナ食材「うなぎ」です。



ビタミンB1が豊富に入っており夏バテ対策には欠かせません。



普段は値段が高くて食べる機会は少ないのですが、「土用の丑の日」にはうな重を食べて暑い夏を乗り越えましょう!
 
 
 
旬の食べ物は、季節ごとのからだ作りには欠かせない食べ物なのですね。



夏バテを予防するためには夏バテに効果的な食材を日々の料理の中にうまく取り入れていくことが大切。



メイン料理にプラスしたり、小鉢としてプラスしてみましょう。



即効性はありませんが、食生活を変えることによって日々改善され、また繰り返す夏バテも予防してくれます。



まだまだ暑い夏が続きますが頑張りましょう!!


HPの「お勧めコンテンツ」で
「院長の坐骨神経痛日記」好評連載中!


”横浜元町 整体療術院 やか” は、
横浜市中区石川町・元町の整体院!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「いいね!」や「ツイートする」より
是非コメントやご感想をお願い致します
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
横浜元町 整体療術院 やか
KaRaDa Keeper YAKA
http://www.yaka-seitai.com
---------------------------------------------------
住所 : 神奈川県横浜市中区山手町 27-5
ベイステージ元町 207
TEL : 045-681-6119
---------------------------------------------------
Facebook : http://p.tl/MyuK
Twitter : http://p.tl/lfLy
mixi : http://p.tl/a6-X
ameblo : http://p.tl/qHdk
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇