肩こりからくる頭痛の原因と解消法|横浜市中区の 整体療術院 やか

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

肩こりからくる頭痛の原因と解消法|横浜市中区の 整体療術院 やか

2017年10月08日

肩こりと頭痛は切っても切れない関係ですね。

 

ここでは「肩こりからくる頭痛の原因と解消法」についてご紹介しますので是非参考にして下さい。

 

頭痛は大きく3種類に分けられます

1 緊張型頭痛

2 片頭痛

3 群発頭痛

 

この中で肩こりに大きく関係するのが「緊張型頭痛」です。

 

簡単にいうと、肩・首の筋肉が固くなり頭部に必要な血流が不足するために起こる頭痛が「緊張型頭痛」です。

 

では、「肩こりからくる頭痛の原因と解消法」についてお知らせいたします。

 

 

【 肩こりからくる頭痛の症状 】

肩こりからくる頭痛の症状は、後頭部から肩にかけての痛み、頭全体が締め付けられるような痛みがあります。

 

なぜなら、頭から首、肩にかけての筋肉が緊張し、血流が悪くなることで、頭痛がおこるからです。

 

中でも、首や背中の後ろから肩にかけて広がる僧帽筋と、首筋にある肩甲挙筋は肩こりと深いかかわりがあります。

 

では、肩こりが原因と考えられる頭痛の症状を詳しくみてみましょう。

  • ギリギリと頭を締め付けられるような痛み
  • 痛みの程度は激痛から軽いものまで、様々
  • いつのまにか始まり、ダラダラと続く
  • 後頭部から首筋にかけて、頭の両側におこりやすい
  • フワフワとしためまい・体のだるさを伴うこともある

 

このような症状の場合、肩こりが原因の場合があります。

 

肩こりが原因ならば、肩こりを予防すればつらい頭痛も解消できるので、肩こりが発生する原因について説明します。

 

 

【 肩こりが起こる原因 】

今の時代は、勉強も大変、仕事も分業化して同じことを1日中する、女性の方は仕事と家事をしなければならない、など肩こりは現代病ともいえるでしょう。

 

このように肩こりは私たちの生活スタイルが原因となる場合が多いですね。

 

それでは具体的に、肩こりの原因をご説明します。

 

 

肩こりの原因 ― 1:姿勢

姿勢が悪いと、その姿勢を維持するため1日中筋肉が不必要な働きをするため余分な筋肉疲労を招き、肩こりの原因になります。

 

それでは、よい姿勢とはどのようなものでしょうか?

  • 立ち姿勢:身体を横から見たときに、耳・肩・腰椎の前・膝・くるぶしが、地面から垂直に一直線に伸びたような姿勢。
  • 座った姿勢:深く腰をかけて、両足の裏が地面につくような椅子の高さ。
  • 運転する姿勢:背筋を伸ばし、背骨がゆるやかなS字を描くような姿勢でシートにもたれる。
  • パソコン使用時の姿勢:ディスプレイの高さは目線が少し下を向く位置。お腹と机の隙間は握りこぶし1ヶ。
  • 座り癖:腹ばい、寝転んで頭を手で支える、あぐら座り、横座り、足を組んで座るなどは、NG

 

 

肩こりの原因 ― 2:ストレス

肉体的・精神的にストレスを受けると、肩こりになります。

 

それは、ストレスをうけると、交感神経の働きが必要以上に活発になり筋肉を緊張させるからです。

 

交感神経の働きが強くなると、特に肩周辺の筋肉内の血管が収縮してしまい、血液循環が滞り肩こりが起こります。

 

 

肩こりの原因 ― 3:眼精疲労

目の神経と体の筋肉は密接に関係していて、目の使い過ぎで神経が疲労すると目や頭のまわりにある筋肉や首筋の筋肉が緊張して、血行不良が原因で肩こりになります。

 

眼精疲労の原因には、以下のようなものがあります。

  • 眼の使い過ぎ:読書、テレビゲーム、パソコンなどを長時間見続ける。
  • 眼科疾患:ドライアイ、白内障、緑内障、網膜症などの疾患がある。
  • メガネの度が合わない:メガネやコンタクトレンズの度数が合わない。

 

 

肩こりの原因 ―4:運動不足

運動不足になると筋肉の柔軟性が低下し、筋肉が次第に硬くなって血液の循環が悪くなり肩こりの原因になります。

 

全般的に言える事ですが、血液の流れが悪くなると筋肉に栄養や酸素が運ばれない、老廃物が除去できず色々なこりの原因となります。

 

 

肩こりの原因 ―5:歯のかみ合わせ

歯の噛み合わせが悪いと、顎の左右の筋肉のバランスが崩れ、それを補うために姿勢に歪みが生じて肩こりの原因となります。

 

ここまでで、肩こりの原因について説明しましたが、次に肩こりになってしまった場合の、解消方法をご紹介しましょう。

 

 

【 肩こりからくる頭痛の解消法 】

肩こりからくる頭痛は、頭痛薬で痛みを消してもそれは一時的な事なのでしっかりと肩こりを解消して頭痛もなくなる方法をご紹介します。

 

前に述べた肩こりの原因、これを反対に考えれば肩こり、そして頭痛の解消方法が見えてきます。

 

肩こりの原因を無くすご自宅で簡単に行える肩こり・頭痛の解消方法です。

 

 

肩こりからくる頭痛の解消法 ―1:入浴

40℃くらいのお湯に夏でも10分くらい、冬は15分くらいゆっくりとつかりましょう。

 

それ以上の時間は逆に疲れるので入りすぎないのがコツです。

 

 

肩こりからくる頭痛の解消法 ―2:暖かくしたタオルで肩首と眼

蒸しタオルで、首から肩、そして眼を温めてください。

 

蒸しタオルは、水で濡らしてしぼった後、レンジで温めれば簡単に作れますよ。

 

 

肩こりからくる頭痛の解消法 ―3:軽い全身運動

肩まわりだけでなく、身体のバランスを整えるために、軽い全身運動がおすすめです。

 

ウォーキングは手軽にできるのでおススメです。

 

 

ここまで、頭痛・肩こりの原因と解消法をご紹介しました。

 

頭痛には、病気が原因となるものもありますので、頭痛が続くような場合は病院へ行くことも大切になります。

 

ご紹介した頭痛・肩こりの原因には、私たちの生活でよくみられるようなものがたくさんありますね。

 

また、解消法はどれもご自宅でできる簡単なものばかりです。

 

今のの生活を少し見直してみるだけで、つらい頭痛が解消するので是非実践してください。

一覧へ