坐骨神経痛|横浜市中区石川町、全身整体、整体療術院 やか

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

院長の坐骨神経痛日記-年末はどうなるやら!

2015年09月25日

我が家の年末はさして特別な事ではないが29日に餅つきををする。

坐骨神経痛の一番最初の原因になったと思われる春の餅つきと同じように暮れに餅つきをするのは複雑な気持ちです。

しかし、両親が健在の頃から何十年も続けているので来年はこの坐骨神経痛が治っていることを願ってもち米を蒸かしました。

30日には車を洗車し、玄関に松飾を付け、31日にはお刺身などを買いに、と言う毎年のスケジュールです。

坐骨神経痛は、まだまだだけどいつも通りのスケジュールはこなし元旦を待つばかりです。

本当に来年はこの痛みが無くなるのだろうか、とても不安です。

次男は外で生活しているので31日に帰ってきて全員で年越しそばを食べ

近年こんなに不安な年末はありません。

毎年、元旦は長男と日の出前に川崎大師へ行くので

「明日は大師へ行けるの?」

「~ん、自信ないから今年は行かない、来年は行くよ」

本当に来年行けるか自信はないけど・・・

痛みもだいぶ楽になり床へ、どんな元旦が来るのか!・ ・ ・つづく

 

 

一覧へ