坐骨神経痛|横浜市中区石川町、全身整体、整体療術院 やか

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

坐骨神経痛を治すには・・・! -横浜元町 整体療術院 やか

2015年09月19日

坐骨神経痛を治すにはどうしたらよいか。

誰でも知りたいことだとおもいます。

雑誌、DVDとかで「自分で治す坐骨神経痛」みたいなのがたくさん出ていますね。

 

それを買ってやってみるけどなかなか良くならないからやめてしまい、

雑誌の中にかかれている治るまでの証言はホント?

と疑問を抱くくらいです。

 

このような証言は嘘ではないと思いますが、実施した方々の 「?%」 かが問題ですよね。

 

雑誌、DVDにあるような方法で坐骨神経痛が高確率で治るのであればこんなに多くの方々が坐骨神経痛で悩んでいる訳がありません。

 

まず知って頂きたいのは、その症状が 「坐骨神経痛」 だと知らされた時にはかなり症状が進行しているので簡単には治らない、と言うことです。

 

当院に来れれる方々を大きく分けてみるとこのような3種類に分けることが出来ます。

1 お尻に痛みがあり、たまには脚も痛くなる(病院へは行っていない)

2 お尻や太ももの後ろが痛く、病院で痛み止めをつい最近処方された

  日常の生活は多少不便。

3 お尻や太もも、ふくらはぎが痛く、病院で痛み止めを処方され数ヶ月

  仕事や日常生活に大きな支障をきたしている。

 

この3種類、治るまでの時間は当然1,2,3の順に長くなります。

ご来院される方々は皆さん、

「病院は痛み止めしか出さないので治る気がしない」

と思って色々な治療院を探しているのが現実です。

 

当院では数多くの坐骨神経痛で悩んでいた方々を治してきましたが、

一番重要な事は痛みが殆ど気にならなくなるまで根気よく治療を続け、

その間には痛み止めの服用、ブロック注射、などをうまく取り入れることが必要と考えています。

 

治療院によっては、ブロック注射や痛み止めを否定するところがありますが、

当院では、

施術はじわじわと自己治癒力を増加させるものと考えれいますので、

その間あの痛みを我慢する事は精神的に良くないと考え効果的に痛み止めを服用したり、

最後の一押しでブロック注射を勧めたりしています。

 

坐骨神経痛に症状は一様ではないのでその方に合った治し方をすることがとても重要です。

 

 

 

 

 

 

一覧へ