自律神経・姿勢|横浜市中区の 整体療術院 やか

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

自律神経・姿勢 改善整体


YBM 姿勢 改善整体

鏡に映すと肩が下がってる、
前かがみで猫背のようだ。
顔が身体の前にあるような気がする。
最近、背中に痛みや違和感がある。
やかの姿勢 改善整体が、長年悩んでいた背中の痛み姿勢の悩みを改善!

6 種類の猫背

姿勢の事で悩んでいる方は思いのほか多くいらっしゃいます。

特に、自分は猫背のように背中は丸まっていないけど姿勢が悪いと悩んでいる方へ、「猫背」には6種類もの形があることをご存知ですか。

  1. 丸背型:一般的に呼ばれている猫背。
  2. 前肩型:両肩が前方に出ている。
  3. 顔出型:顔が突き出ている。
  4. 顎出型:顎が上に突き出ている。
  5. 巻込型:肩こりする部分が後方から前方に巻き込んでいる。
  6. 首無型:首が肩に埋没している。

この6種類に当てはまる方は注意が必要です!!

  • 猫背の人=年取った人に見られる?
  • 肩が前に出ていると下を向いて、自信なさそうに見られる?
  • 肩こり、頭痛、腰痛の原因になる。
  • 内臓が圧迫され、循環器、呼吸器、消化器、婦人科系の疾患になる可能性がある。
  • 自律神経のバランスが崩れ精神的に不安定になり易い。

背筋が伸びて若々しくなり、またその美しい姿勢を保つ事で、

女性にとってはより美しく健康的なスタイルが期待でき、

男性にとっては胸板が厚くなったりメタボ解消でウエストが締まる事が期待でき、

どちらもビジネス及び、プライベート上で好影響が得られると思います。

更に体に対し余計な負荷が少なくなり、血流、リンパのめぐりが良くなる事で体調がすぐれ自然と気持ちが前向きになる方が多くいらっしゃいます。

そのような方々のために姿勢 改善整体を準備していますので是非試してみませんか?

「やか」姿勢改善整体は姿勢に関係する筋肉群を緩和させるとともに脳へのアプローチも同時に行い姿勢を改善させる手技療法です。

この姿勢 改善整体により身体の内面から姿かたちを修復することで、自然と気持ちが前向きになり楽しい生活を送れる事と思います。

姿勢(猫背)に関する知っ得情報はこちらをご覧ください。

YBM 自律神経 改善整体

自律神経は交感神経と副交感神経とからなり、私たちが意識をしなくとも働いていて自分を周りの環境に順応させる働きをしています。

交感神経はアクティブな行動をするときに活発に働き、副交感神経は身体を休め痛めた部分を修復させる働きがあります。

そのほかに、体温、血圧、体内圧力、・・・など、また心臓や胃腸などの内臓関係も自律神経の支配範囲です。

このように自律神経は、意識のある自分ではコントロールのできない部分を精度よく、また休みなく活動させています。

私たちが日常生活や仕事、学業などを安心してできるのもこのもう一人の自分とも言っていい自律神経があってこそなんですね。

しかし、こんなに重要な自律神経でも働く精度が崩れしまう事があります。

例えば、長期間の不規則な生活や暴飲暴食などです。

一度自律神経の精度が崩れてしまうと中々もとに戻すことはできません。

そして、この時に発症する症状は
●朝起きれない、夜寝れない
●めまい、立ちくらみ
●手足の冷え
●全身倦怠感
●食欲不振
●動悸、頭痛
など、ほかにもありますが日常生活に大きく影響する症状が考えられます。

このような症状の方は病院で成人の場合
「自律神経失調症」と診断され
10才~20才くらいまでの場合は
「起立性調節障害」と診断されることが多くあります。
「起立性調節障害」は成長期の発達段階における特有の生理反応と考えられています )

では、どうやってこのような症状の方々を普通の日常生活に復帰して頂くかですが、

自律神経のバランスが崩れていえる方はその状態になるまでにかなり姿勢を崩していることが経験上わかっています。

したがって当院では自律神経のバランスを整え普通の日常生活に早く戻っていただくために、

「自律神経 改善整体」で身体の調整
「Ø-Balance(ゼロ-バランス)」で気持ちを安定させる方法を取っています。

もし、このような症状で「どうしたらいいだろう」と悩んでいたら
最初は「ご相談」というステップがありますので是非ご利用下さい。