ごあいさつ|横浜市中区石川町、全身整体、整体療術院 やか

電話 045-681-6119電話 045-681-6119

ごあいさつ

整体療術院「やか」院長 土井 修

整体療術院「やか」院長

院 長
: 土井 修
生年月日
: S31.01.02
家族構成
: 妻・長男・次男
住居地
: 横浜市内
血液型
: B 型
趣 味
: テニス、ゴルフ(少々)
お 酒
: 各種なんでも(少々)

治せるものは治す。それがプロの仕事です

頭痛・肩こり・猫背・腰痛……。病気とはいえないけれど、身体のあちこちに生じる不快な症状にお悩みの方は本当に多いものです。こうした症状は、ほぼ慢性化していることがほとんどですから、痛みがあっても仕方ない、マッサージや整体で多少楽にしてもらうしかない、と半ばあきらめていらっしゃる方もたくさんいます。

でも、本当に治らないのでしょうか。
仕方ない、と諦めてしまう前に、できることはないのでしょうか。

2013年秋、私は患者様のつらい症状の原因を徹底追及し『横浜元町 整体療術院 やか』をオープンしました。
マッサージや整体で様子をみながら長く痛みとつきあうのではなく
患者様とともに根本から治す!
これが『横浜元町 整体療術院 やか』のポリシーです。

自分のつらい体験を整体術に活かす

「治す」ことへの強い想いは、私自身の経験が大きく影響しています。
この仕事を始める前、私は腰や足の度重なる痛みに苦しんできました。治療のために整形外科や整体院に通ったものの、数年にわたって繰り返し襲ってくる痛み。一時は手術も考えました。

あまりにもつらいため、いつしか私は「この痛みを自分で何とかしなければ」、と考えるようになりました。「医者も整体院も頼れない」と判断したわけです。
当時はまったくの素人でしたが、真剣にいろいろと調べていくと、「痛み」のメカニズムが少しずつわかってきました。さらに調べた情報をベースにストレッチを考案したり、腰への負担を減らすために体重を少し落とすなど、具体的な目標を掲げて実行するようになりました。
すると驚くことに、半年ほどたった頃から急激に痛みが軽減してきたのです。このときの爽快感は、今でも鮮明に覚えています。

この爽快感を、今痛みに苦しんでいるたくさんの人たちにも味わってほしい。
そこで私は、ある治療家の先生に直接指導を受け、治療が出来る整体師を目指すことにしたのです。
手技はもちろん、痛みの原因の追究方法も徹底して学びました。同時に自分ならではのスタイルも取り入れ、オリジナルの整体術を確立させました。

リラクゼーションではなく治す整体術を

現在、腰痛や肩こりなどに代表される「痛み」に関わる業界は、痛みを中心とした片側に「整体、カイロ、マッサージ、エステ」などがあり、その反対側に「整形外科」があります。要するに、医療機関ではない施設と医療機関とに分かれているわけですが、どちらも利用しながら日々痛みと格闘している方がたくさんいらっしゃいます。

また、「整体、カイロ、マッサージ、エステ」は、そのスタイルが似通っている施設が多いため、患者様はどこを選んでよいのかわからない……。
逆に言えば、どこに行っても同じ。整体を受けると少し楽にはなるけれど、数日たてばまた元に戻ってまた通う。そんなことを何年も続けてはいませんか?

『横浜元町 整体療術院 やか』をオープンするにあたって、私がまずこだわったのは、リラクゼーションやマッサージではなく、治す整体を行うこと。つまり、「気持ちがいい」「一時的に楽になる」整体との差別化です。


『横浜元町 整体療術院 やか』は、保険が使えない自費の整体院なのでなおさら治す責任があります。

「整体術+会話 」の効果?

しかし、慢性的な痛みというものは、整体院に丸投げしただけでは良くなりません。
そのため当院では、ひとりひとりの患者様の痛みの原因を徹底的に探り、身体が治っていく流れをわかりやすく説明しながら、患者様とともに痛みからの解放を目指します。

そのためにも患者様との会話は、とても大切だと私は考えています。

これまで、いろいろな整体院などを渡り歩いた方、その後通わなくなった理由は何でしょう? 結局、「そこに通っても治らなかった」、「同じようなことしか言われなかった」。そんな理由にいきつきませんか。
先ほどもお話しましたが、以前、慢性的な痛みに苦しんでいた私は、整体院や整形外科での治療を諦めて、自分で何とかしようと思いました。こうせざるを得なかったのは、どこに行っても治らないという理由だけではなく、いくら通っても満足のいく説明が受けられず、なおかつ、いつも同じようなこと―――たとえば「痛くても歩きなさい」「運動をしなさい」「暖かくなればよくなるから」などと言われ続けたからでもあります。

症状の改善は整体院と患者様が協力しなければ進みません。でも、痛みの根本的な原因や改善していく流れを患者様が知らなければ、患者様は何をどう努力すべきかがわかりません。

だからこそ『横浜元町 整体療術院 やか』は、会話を大切にしています。
痛みの原因と、その痛みが整体院と患者様の努力によって軽減されていくメカニズムを理解していただくことは、私にとって最初の大きな仕事です。

痛みの原因は患者様ごとに異なります。そのため『横浜元町 整体療術院 やか』では、初診時に時間をかけて患者様と話をし、痛みの原因を探ります。完全予約制ですから、他の患者様のことを気にする必要はありません。同時に問診票にもご記入いただき、より詳しく症状を把握します。
その上で、実際にお身体に触れて、身体の状態を確認し、整体に入ります。

このようなステップで整体を進めるので、整体術の内容は完全なオーダーメイドでパターン化した整体は行いません。

そして整体後は、身体の変化を確認し、今後の日常生活での注意点、ストレッチ法などをお伝えします。

痛みからの解放を目指す

しかし、1回の整体で、痛みからすぐに開放されるわけではありません。皆様にも経験があると思いますが、マッサージや整体を受けると、その日は確かに体が軽くなります。でもそのままほおっておくと、また同じような痛みが生じてしまいます。そのためにも、初診時からあまり間を空けずに次の整体を受けていただくことをご案内しています。

症状にもよりますが、こうした集中的な治療を5~6回受け、なおかつご自身でもストレッチなどを継続的に行っていただくと、身体は確実に変化します。
もちろんその後も継続してやっていただくことや、日常生活での注意点をお話しし、長期的に患者様のいい状態を継続させる指導を行います。

2013年秋にオープンした整体療術院ですが、おかげさまで患者様からは「説明がわかりやすいので安心して整体を受けることができます」「とても楽になってきました」など、嬉しいお言葉をたくさんいただいています。

今、「どこに行っても同じ」「どうせ治らない」と感じていたら、『横浜元町 整体療術院 やか』に一度ご相談下さい。
痛みからの解放は、自分だけでなく、周囲の人たちの笑顔にもつながります。その笑顔のために、私も精一杯頑張ってまいります。